HOME>記事一覧>顧問になってもらって相談できる環境を整えておこう

目次

どういうところに依頼するべきか

税理士

税金に関する相談をしたいと考えていても、知り合いに税理士がいるわけではないので難しい場合があります。会社が港区にあれば、区内の税理士事務所を探してみるとよいでしょう。近い方がすぐに相談できる環境が整いやすいです。

節税に関するアドバイス

節税のつもりが脱税になってしまっていた、ということもあります。ですからプロである税理士に相談をするのがよいでしょう。港区内にも対応をしている事務所はたくさんあります。ちょっとしたことでも相談を受けてくれるところが好ましいです。

顧問料の確認

企業の顧問税理士になってもらうとしたら、月々の顧問料が負担となってしまうかもしれないと考えている人もいるでしょう。どれくらいが相場となっているのか、港区内の相場を確認しておくとよいです。地域によっても金額に差が生じているので、税理士事務所のあるエリアでの相場をチェックしておくと、予算も立てやすくなります。かなり高額設定しているところもあるようです。